(リンクフリー 転載・拡散歓迎)  新たな”知”の交流と”志”を求めて

『いま、戸籍を考える』講座

『いま、戸籍を考える』講座

 戸籍の仕組みはどうなっているのだろうか。一人で生きるとき、家族に家を継がせるとき、どう考えていけばいいのだろうか。家族のありかた、家の伝統とはなにか、みなさんと語り合いたい。
画像の説明

 講師は甲南大学非常勤講師(家族社会学)、岡本朝也さん。

第1回5月 8日・・戸籍はどうなっているのか。実態と機能
第2回5月15日・・戸籍はどうして成立したのか。身分と家族
第3回5月22日・・戸籍の近代化とは。古代から現代へ
第4回5月29日・・核家族化と少子化による変容。電算化とは。
第5回6月 5日・・これからの戸籍は。「個籍」の登場?

 各火曜日午後7時から。
時間 午後7時~8時半(90分)
会場:江坂・大同門ビル4階・会議室
(〒564-0051 大阪府吹田市豊津町9-22)
地下鉄御堂筋線・江坂駅8番出口スグ
定員:30名程度
料金:500円(各回)
申込み&お問い合わせ:kansaiforum@gmail.com(大阪自由大学設立準備委員会)

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional