home

 

◎いま、企画中の事業のご案内  参加申し込みは(ここをクリック

大阪自由大学の催しにはどなたもご参加いただけます。大阪の課題にかぎらず、いまの日本、世界の動きをみつめながらともに考えていくべきテーマについてご意見、ご提案をお寄せください。

 

NEW!!2019年の新・大阪学事始を開催中です。

 

 

 

 

 

 

「道浦母都子短歌塾」

道浦短歌塾の案内文01

隔月土曜日開催。次回は2019年6月8日(土)14時~16時、上田学園中津校舎(大阪総合デザイン専門学校) 大阪市北区中津1丁目7番21号(地下鉄・御堂筋線中津駅(5)号出口より 徒歩すぐ、阪急電車中津駅より 徒歩3分)

地図はコチラ
参加費は2000円。参加希望者は事務局にご連絡ください。道浦短歌講座2013051102
参加される方は、次回は、課題詠「雨(あめ)を使った歌1首と自由題2首の計3首を事前に提出してください。

次回に取り上げる歌人は「高野公彦」です。

*原則=偶数月の第2土曜日に開催します。

なぜ短歌をつくるのか?(動画、道浦母都子さんが語る)

読書カフェ(案内人、三室勇)

これまで取り上げた図書リストはこちら

 

読書カフェ02

 

2019年5月11日(土)17:00~18:30 北浜教室

次回の2019年5月11日(土)17:00~18:30 北浜教室

次回の読書カフェは、岩田昭男『キャッシュレス覇権戦争』(NHK出版新書 2019.2)をとりあげます。
10月に予定されている消費税10%に際して、キャッシュレス決済すればポイント還元されるという話があります。日本のキャッシュレス化をこの機に進めたいという政府の思惑が伺えます。キャッシュレス化は消費・支払いに関する個人情報を手渡すことでもあり、それが「信用格差社会」を生むことは、すでに中国のスマホ決済アリペイに組み込まれた個人の「社会信用度スコア」が機能し始めている事実からも無視できません。キャッシュレス化の光と影をまず知る必要があります。

(出版社紹介文)
IT・金融各社がしのぎを削り、米中巨大資本も虎視眈々と狙う、日本の300兆円消費市場を誰が制するのか?
フィンテックがもたらす「信用格差社会」をいかに生き抜けばよいか?

これまでの内容は右欄の読書カフェのコーナーにレジメなども掲載しています。

大阪自由大学動画チャンネルにもアップしています。

 

スポーツ連続講座

「文章教室」‥第4期募集中

 

 

 

講座「東アジアを考えるー戦後73年、アジアと日本の現実」(第4期)

●講座「東アジアを考えるー戦後73年、アジアと日本の現実」(第4期)
大阪で身近に暮らすアジアをルーツの人たちの生の声を聞き、支えあいのアジア・ネットワークをつくりましょう。

日時:5月8日(水)18時〜20時
◎会場:アジア図書館
東淀川区淡路5-2-17(阪急京都線「淡路」駅下車徒歩3分)
◎参加費(資料代など)
一般1000円  アジア図書館会員500円  学生無料
◎定員:30人(当日参加可/予約優先)

テーマ「中国帰国者センターの現状と展望」
ゲスト:長山瑛子さん(中国帰国者センター事務局長。中国帰国者2世。1990年、日本へ帰国。現在は、中国残留邦人を支援する「支援・相談員(大阪市)」 として中国残留邦人支援に関わっている。
中国帰国者センター(東淀川区柴島)は、1984 年、「日中友好手をつなぐ会」(長野県)の大阪支部を母体に設立され、中国残留孤児等となった帰国者の受け入れと定住促進支援を担ってきました。 2008年、国費帰国者の減少に伴い定着促進センターとしての委託事業終了後、現在は日本語支援、生活相談、地域住民との交流クラス等を継続。高齢化が進む帰国者一世を対象にデイサービス事業者を招致するなど、新しい試みが始まっています。帰国者2世でセンター事務局長の長山瑛子さんに、帰国者としてのご自身の体験も交えながら、センターのこれまでの経緯と現状、展望についてお話していただきます。
【 お申し込み・お問合せ 】☎06-6321-1839アジア図書館 または☎080-1417-4186(大阪自由大学/アベ)

 

 

「私のおおさか論」(動画投稿)を募集しています。

◎ソーシャルビジネスラボ (メニュー欄からお入りください)

大阪自由大学はソーシャルビジネスラボに挑戦します。
ソーシャルビジネスラボは、社会貢献につながるビジネスを目指すみんなが集まるコミュニティです。
新しい時代を切り開く若い人たちと社会経験が豊富な高齢者の世代交流の場であり、さまざまな知的交配を繰り広げていきたいと願っています。

上記のロゴをクリックすると活動紹介のビデオが流れます

大阪自由大学通信(毎月1日発信、無料)の申し込みはこちらから

市民の広場

連絡先(〒541-0046)
大阪市中央区平野町2-2-9、ビルサライ701号
大阪自由大学事務局
事務局長 池田 知隆
電話 080-9740-0101
FAX 06-6226-5596

e-mail  kansaiforum@gmail.com

事務局日誌

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント