ホーム » 大阪自由大学賞

大阪自由大学賞

大阪自由大学賞

あすの大阪のために
大阪自由大学賞題字
(第1回受賞者決まる。詳細は上の表示をクリックしてください)
2015年9月10日

第1大阪自由大学賞決まる

大阪自由大学賞 該当作なし
   奨励賞  「大阪(関西)の力」(柿本 茂昭)
   (タイトルをクリックすれば本文を読むことができます。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   佳作   「近代建築物の保存と自由都市大阪」(濱田将司)
        「大阪と私」(吉田薫)
 
(講評)
 2015年の大阪では、「大阪都」構想が大きな話題となり、都市再生にむけての課題が市民の間で語られました。これを機に、大阪市の歴史と伝統を踏まえ、未来をどのように構想していくのか、「関西の力」の源はどこにあるのか、とついて市民のみなさんに問いかけ、多彩なご意見や提言をいただきたいと考え、大阪自由大学では「大阪自由大学賞」を設けました。
 そして2015年2月1日から同7月31日(当日消印有効)までの間、25編の応募をいただきました。その多くが暮らしの中からの考えていることを率直につづっておられ、高齢者の方が目立ちました。また俳句を街づくりのテーマに掲げものや、短歌に大阪への思いを込めたユニークな作品もありました。
選考委員のみなさんには、作品に書かれてある意見、提言内容について、十分な説得力があるか、斬新な視点がみられるか、など熱心に論議をしていただき、上記のように決定しました。
今回は、大阪自由大学賞は該当作なしとなりました。奨励賞には、大阪の現状、将来について明快にまとめておられた柿本茂昭さんの作品が選ばれました。
全体的に見て、委員のみなさんから「テーマの設定がわかりにくかったのではないか」「ごく普通の市民にとって、何をどのように書いていいのか、難しい」という厳しいご指摘や、「私の好きな大阪人」など具体的な課題を掲げたほうがいい、との助言をいただきました。
 大阪自由大学では、今回の結果を踏まえ同賞を今後さらに充実させ、育てていきたいと考えています。

選考委員のみなさん
自由大学賞選考委員20150901

選考風景選考風景002選考風景004

応募を締め切りました。ご協力、ありがとうございます。

<募集内容>
大阪、そして関西の未来をもう一度、原点から見つめましょう。
 いわゆる「大阪都」構想は否決されましたが、大阪再生への課題は尽きません。大阪市の歴史と伝統をふまえ、未来をどう構想していくのか。関西の力の源はどこにあるのか。「大阪と私」または「関西の力」をテーマにみなさんの思い、意見、体験や提言などをお寄せください。
 大阪自由大学の活動を始めて5年目に入ります。これを機会に「大阪自由大学賞(副賞30万円)」を創設します。(詳細は右の表示をクリックしてください)

●大阪自由大学賞を創設します!!
大阪自由大学賞
 大阪をもっと元気がわきたつ都市にしたい。そして市民がいきいきと活動し、豊かな人情と文化的な交流をとおして潤いのある街にするにはどうしたらいいのでしょうか。それがわたしたち大阪自由大学に集まっている人たちに共通する思いです。
 大阪自由大学の活動を始めて今年で5年目に入ります。これを機に大阪自由大学賞を創設します。 
 大阪はいま、大きな変貌をとげようとしています。歴史都市としての大阪のありようや「関西の力」の源泉は・・。「大阪と私」「関西の力」についてみなさんの思い、意見、体験や提言などをお寄せください。

◎大阪自由大学大賞(副賞30万円)
◎同     奨励賞(2件、副賞各5万円)
*「大阪と私」「関西の力」をテーマに原稿用紙10枚以内。未発表のものに限ります。

<選考委員>
・後藤正治(ノンフィクション作家)
・黒川博行(直木賞作家)
・道浦母都子(歌人)
・木津川計(雑誌「上方芸能」発行人、大阪自由大学前学長)
・倉光弘己(大阪自由大学学長)
後藤正治2014051502黒川博行顔2014061201道浦2014070101
<募集期間>
 2015年2月1日から7月末日(当日消印有効)まで。
<結果発表>
 2015年9月予定
<応募方法>
 住所、氏名、年齢、連絡先(電話、メールアドレスなど)を記入し、印刷したもの(手書きでもワープロでも可)を郵送で大阪自由大学事務局あてにお送りください。

大賞、奨励賞の受賞作は、大阪自由大学のホームページ上で公開するほか、受賞者には公開サロンで講演をお願いすることもあります。

a:2295 t:2 y:2

上記のロゴをクリックすると活動紹介のビデオが流れます

大阪自由大学通信(毎月1日発信、無料)の申し込みはこちらから

大阪自由大学事務局
大阪府吹田市豊津町9-22
大同門本部ビル7階(〒564-0051)

事務局長 池田 知隆
電話 06-6386-4575
FAX   06-6386-1983
e-mail kansaiforum@gmail.com

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント